満足計画(カメラ・ガジェット)

Canon EOS 80DとSIGMAレンズでフラフラ撮影中。

大阪フラフラ旅。

今週も横浜へ帰れないのであれこれ考えて日用品探しの旅へ。

まずは吹田のイオンへ行ってみた。

昔のダイエーを思い出させるアットホームな店舗。

個人商店も入ったイオンなんて初めて見たかも。

お肉屋さん、八百屋さん、衣服店、喫茶店、飲食店が入っていて昭和を感じる。

地下には立ち呑み屋さんや定食屋さんも。

4店舗くらいしか残ってなかったけど大阪らしさを感じた。

地下は止めて2階にあった喫茶店で昼食を食べることに。

カフェトレインオリエント。

ランチメニューのハンバーグは手作りではなく、よくある味だったものの懐かしい感じで美味しかった。

メニューには練馬スパゲッティなるものも。

気になって聞いてみたら、すりおろし大根をのせてキノコ等を和えた物らしい。

検索してみたら練馬区役所のホームページにメニューが載っていた。

こんなローカルメニュー初耳。しかも何故大阪の喫茶店で?

店員さんのお姉様御二人も関西人だったのに。聞けばよかったな。

その後フラフラしてたら掘り出し物ゲット。

通常12,000円はするメレルの靴が現品限りで7,580円。

プチ登山を稀にするのでいい買い物が出来た。

早速家に戻って履き替え。慣らしを行うことに。

阪急に乗って池田へやってきた。珍しくリピート。

途中歩いているとメガネ屋さんにニコンメガネなる看板発見。

こないだテレビで知ったばかりなのに昔からあったんだ。

そこから歩いて山登り。五月平展望台。

登った頃には汗だく。階段が急で辛いのですが、この眺望求めて2回目。

鳥さんゲット。

天気が微妙で霞んでしまったけれど50-250mmでもこれだけ寄れた。

寒い中、夜になるまで延々と待って夜景撮影。

ちょいと現像で暗くし過ぎたかな。

飛行機通過シーン。

離陸シーン。

 

ミニ三脚で撮りましたが、やっぱり三脚持ってくればよかった。

帰り道は急な下り階段。

メレルの靴は今までのスニーカーと違って生地が伸びないので、下り道も歩きやすかった。

やっぱり登山でスニーカーは駄目ですね。

あとはトレッキングポールも欲しいのですが、そうなるもリュックも欲しくなる。

それでもあたかもポールを持っているかのように腕を振ると、意外に登山はしやすかった。

不思議なものだ。

 

明日日曜日は雨予報が一転し、曇りのち晴れに。なんでやねん。

会社へ行って写真データの整理をするべきか、京都へ紅葉を見に行くべきか。

さてさてどうしたものか。

久しぶりの入浴。

今日の大阪は今シーズン一番の冷え込みでした。

明日はもっと寒くなるようです。

寒さに強いものの、12月に入って本格的な寒さとなってきました。

 

寒いと言えば、単身赴任で住んでいるアパート。

10月下旬に浴槽の排水栓が壊れたので、管理会社へ連絡。

翌週は横浜へ帰省したのでお風呂に入りましたが、翌週になっても連絡無し。

電話しても担当者は外出。折り返しの電話を御願いしても音沙汰無し。

その後仕事が忙しくて連絡出来ずにいると、2週間後にやっと電話が鳴った。

 

連日シャワーで我慢して、いい加減お風呂に入りたいと嘆きました。

それでも担当者は動かず、終いには火災保険で直してくれないかと。

何やら前回の入居者も同じ事例でハウスメーカー経由、建築部品メーカーの出張サービスで修理をしていたらしい。

そんなの私には関係ないことなので、少し頭に来て最後の切り札、自社の総務へ相談。

博多女子は気が強いのか、速攻電話してくれたらしい。すぐに電話が来た。

色々あって九州男児は嫌いだけれど、九州女子はテキパキ。

どんな言い方をしたのか気になるものの、数日後にやっと来てくれることに。

 

結局排水溝に落ちた部品を取り出すことが出来、1ヶ月ぶりのお風呂に入れました。

シャワーと違い、身体がポカポカ。とても幸せな気分になりました。

 

ここでちょっとホラー話。

入居した際に浴槽の排水が悪いと思い、排水栓のダストキャッチャーを掃除したら、貞子を想像させる長ーい黒髪がウジャウジャ。

おいおいマジ勘弁。と思いながらも、掃除しなかった理由は排水栓トラブルによるものだったと想定出来る。

それでもあの時は本当に怖かった。

入居する前のクリーニング業者もかなりの手抜きだったのも気にはなっていましたが、色んな事が起こるものですね。

 

冷え切った身体で少し太った気もするので、毎日お風呂で血行改善して痩せますように。

最後に壊れた部品の画像でした。

京都散歩で25,000歩。

土曜は取引先のコンペでお疲れながらも紅葉ピークと思い京都へお散歩。

 

阪急・京都河原町駅から八坂神社・円山公園を抜けて、将軍塚道を探してフラフラ。

なんとか道を見つけてハイキング開始。

上りがきついものの程よく汗をかいたと思ったら、あっという間に東山山頂公園・京都市営展望台。

想定外の低さに驚きながらも展望を楽しんだところで青蓮院門跡大日堂へ。

拝観料500円を払って中に入る。

境内には奈良から移設してきた国宝の青不動が祀られていました。

寺院そのものは2014年に5億7,000万円もの寄付で造られたそうで、将軍塚の展望台も同時期に造られたそう。

周囲の展望はとても良く、東山から京都を一望出来る。

将軍塚の大舞台。広くて開放感抜群でした。

北方面。右手に見えるのが大文字山。その麓には南禅寺

階段を登った別の展望台は更に高く、京都を一望出来る素晴らしい景観。

どうしても霞んでしまうものの新幹線も見える。

京都から新大阪へ緩やかに90°程カーブしていく様も眺めることが出来ました。

帰り際に出入口を振り返る。

駐車場の端には寒い時期にも関わらず綺麗な花が。

タクシーのおじさん曰く、モンゴルだかどこかの原産のお花だそうな。

 

東山山頂公園へはバスと車で来れるので、気軽に来れるのもいいですね。

大日堂へも歩いて数分なので、来る価値あります。

夕方に来れば夕日、夜に来れば京都の夜景を楽しめる素晴らしい場所だと思います。

そこから誤って下山してしまい知恩院へ。

少しでも京都一周トレイルをしようと思ったのに残念。

首長い〜。

そこから平安神宮をスルーして鴨川へ。

少し歩き疲れたので休憩しながら野鳥撮影。

いずれも50-250を使い、更にトリミング。

鳥の羽が撮れないものかとS/Sを探りながら最終的には1,250/1秒で撮影。

スズメは特に動きが早くて難しかった。

そこから下鴨神社へ行って紅葉チェック。

これからなのかまだそんなに凄くなかった。

下鴨神社を出たら近場にあったカフェ・ウッディタウンでチョコパフェとコーヒー。

バナナとチョコソース、甘みを抑えたバニラアイスが身体に染みました。

そこから延々と鴨川沿いを歩いて日没を待つ。

17:30にはライトアップの青い光が。

近くにライトがあったので綺麗に撮れませんでしたけど。

 

なんだかんだかなり歩いてお疲れながら、身体を十分動かすことが出来ました。

さて、今週はまた仕事がヘビーなので頑張ろう。

御堂筋イルミネーションは凄かった。

昨日はお買い物で梅田へ。

大勢の地元民と観光客が入り乱れ、活気を感じました。

マツダブランドスクウェア大阪でCX-60をチェック。

大きいけどとってもいいクルマだとわかった。

次なる候補、CX-8かCX-80に乗れる日が楽しみになった。

 

こちらは梅田スカイビルを20mmで撮影。

南側にある庭園の横にある広場から撮る方が綺麗かも。

梅田スカイビル1階、マツダブランドスクウェア大阪の隣のカフェで休憩。

シナモンスティックなんて使ったことなかったけど、冬らしさを演出してくれる香りで幸せな時間になりました。

ルクアへ行ったりあちこち見ていたらあっという間に夕方。

グランフロント大阪南館7階にあった福太郎は3組程の行列。

白ご飯が無いそうなで、お隣の鶴橋オモニさんへ。

キムチの入ったすじ肉ポッカ焼き?は美味しかった〜。

実は大阪に来て1年半、初のお好み焼き。たこ焼きは食べてたんですけどね。

ソースが美味しいのは勿論、すじ肉から出る旨味と出汁が違う。

大阪のラーメンで美味しいと思えるお店は少ないので、ラーメンが食べたくなったらお好み焼きを食べるようにしようかな。

私の舌は家系ラーメンでないとなかなか受け付けません。

大丸13階にオープンしたニンテンドー大阪。

隣のポケモンセンターと相まって密環境でした。

整理券配布があったそうで、18時の時点で配布終了。入店出来ず。

 

ここからお目当ての御堂筋イルミネーションへ。

昨年はタイミング合わず、初訪問。

丸の内、六本木、横浜と見てきましたが、御堂筋イルミネーションは断トツ!

時代背景もありカラフルというのも魅力的な要因だと思いますが、これは必ず見るべき景色!

ミニ三脚しか持ってこなかったので失敗しました。

これだけ光源があると、三脚固定して、ちゃんと絞って光芒作らないとミラーレスを持っている意味が無いと思う程でした。

梅田から心斎橋まで歩きましたが、色とりどりなので、思わず足が前へ前へと進みました。

お勧めは淀屋橋から心斎橋までの間。

信号は赤の時がシャッターチャンス。

連日17時から大晦日まで毎日やっているようなので、大阪へ来られる方は是非。

朝ドライブ。

昨晩は出かけず寝てしまった。

自分の布団が恋しくも、朝も少しのんびり。

それでも暇を持て余し朝からドライブ。

今はなきスカイウォーク下で横浜みなとみらいを眺める。

また今夜大阪に戻ると思うと悲しい。

心此処にあらずというか、横浜で仕事出来ないかなと考える。

転職活動も止まったまま。活動しなければと心に留める。

今も発展を続けるみなとみらい。

まだビルが増え続ける。

幼少期、友人と自転車でこの場へ来ては釣りをした。

もう30年以上も前だと思うと色んなことを思い浮かべる。

今は禁止なのに懲りずに釣りをする人達。

友人は海保に3回も注意されたとか。捕まる前に止めようよ。大人なんだし。

こちらは違うスポット。

手漕ぎボートで釣りに向かう人も。

大型船が来たら転覆しそうな一人乗りボートだった。

よくやるなぁ。車も路駐して駐禁切られて海保に捕まったらどうするんだろう。

こちらも映像機器が進むこの世の中でもクルマ遊びする若者の形跡。

若さは無知だが勢いがある。

今の自分はどうなんだ。こんな所でもいろいろ思う。

 

本当は埠頭の先に行こうとしたものの、日曜日は入れないんだった。

少しずつ道を忘れたり、過去の記憶と現実がリンクしなくなってくるもどかしさ。

 

パーキングは車を通じて交流する人々が。

いつでもクルマ好きの聖地なのかな。

高校生の頃に来た時はカルチャーショックだったし。

大人の世界というかヤバい世界に遭遇しつつも、その勢いと熱量に圧倒された。

 

帰りもあちこち走る度に思い出に浸る。

嗚呼地元って落ち着く。

滋賀へ行ってみた。

今日は遅いスタートながらもお昼から滋賀へ行ってみた。

TVでやってた焼肉屋さん『すだく』。

調べたら全国各地にあるとは知らず、近江八幡で昼から焼肉。

一人で5,500円も食べてしまった。

ビールを飲みたかったけれど、この後に軽くハイキングを予定していたのでお預け。

お隣の安土駅に移動。

駅前には織田信長銅像

少し歩いて博物館方面へ。

右側に見える432mある繖山へ登ってみることに。

40分くらい登った場所に展望岩?という岩のある展望場所に到着。

この後の山頂までは急坂でとっても辛かった。

山頂に着いたら展望は悪く、東側が少し見えただけ。

その後少し先に進んだものの、展望がいい場所が全然無いので引き返す。

引き返す途中で撮影出来る場所を見つける。

結局、展望岩へ戻って夕日撮影。

日が暮れるので早々に下山開始。

下山途中で夕日撮影。

結局2時間弱の弾丸登山となってしまいました。

本当はもう一つ隣駅の能登川駅から猪子山へ登り、南下してこの場所に来たかったものの、スタートが遅かったので、安土城跡付近から繖山を登っておしまいになってしまいました。

夕方だったので登山途中、誰一人会うことはありませんでした。

 

急坂がキツかったものの、久しぶりに汗をかいて広い大地と琵琶湖を眺めることができてとても気持ち良かった。

身体が重い今は300m弱くらいが私には丁度いいかも。

岐阜県との県境にある1,000m越えの伊吹山も登って絶景を眺めたいものの、装備と体力から考えて無理。

車で行ってしまうのもいいのでしょうけれど、踏ん切りがつかない。

いつか登ってみたいな。

京都をフラフラ。

明日も仕事で時間に追われるものの、休日に仕事をすると気分がゲンナリするので出かけることに。

とりあえず京都へ行ってみるかと阪急・準急に揺られると、準急なのに人が多い。

皆様お出かけモード全開です。

特急は上り下り共にかなりの込み具合。

 

西院で下車してレンタサイクルゲット。

イオンへ行って、お蕎麦屋さんへ。

天丼は小盛りにしてもらって鴨つけ蕎麦と含めて1,800円。

『そば工房ほへと』さん。地元客で賑わう美味しくて丁寧で上品なお店でした。

 

その後は目的もなくフラフラ。

どうしても東山方面へ足が向かってしまう。

真っ直ぐな道を見つけて望遠で遊んでみる。

結局三条、祇園方面へ向かってしまう。

清水、祇園は人集りが凄いのでスルー。

平安神宮付近も人集り。紅葉がいい感じに進んでます。

茶店で一休み。

京都大学付近。

京都大学博物館で鉱石や標本を見て回って、京都大学の歴史を学ぶ。

 

神社、寺院へ行かない京都旅も悪くないかも。

ただ何も調べずに裏路地を走っていると単なる街でしかない。

当たり前か。

また紅葉が本格化したら来ようかな。