満足計画(カメラ・ガジェット)

Canon EOS 80DとSIGMAレンズでフラフラ撮影中。

久しぶりの入浴。

今日の大阪は今シーズン一番の冷え込みでした。

明日はもっと寒くなるようです。

寒さに強いものの、12月に入って本格的な寒さとなってきました。

 

寒いと言えば、単身赴任で住んでいるアパート。

10月下旬に浴槽の排水栓が壊れたので、管理会社へ連絡。

翌週は横浜へ帰省したのでお風呂に入りましたが、翌週になっても連絡無し。

電話しても担当者は外出。折り返しの電話を御願いしても音沙汰無し。

その後仕事が忙しくて連絡出来ずにいると、2週間後にやっと電話が鳴った。

 

連日シャワーで我慢して、いい加減お風呂に入りたいと嘆きました。

それでも担当者は動かず、終いには火災保険で直してくれないかと。

何やら前回の入居者も同じ事例でハウスメーカー経由、建築部品メーカーの出張サービスで修理をしていたらしい。

そんなの私には関係ないことなので、少し頭に来て最後の切り札、自社の総務へ相談。

博多女子は気が強いのか、速攻電話してくれたらしい。すぐに電話が来た。

色々あって九州男児は嫌いだけれど、九州女子はテキパキ。

どんな言い方をしたのか気になるものの、数日後にやっと来てくれることに。

 

結局排水溝に落ちた部品を取り出すことが出来、1ヶ月ぶりのお風呂に入れました。

シャワーと違い、身体がポカポカ。とても幸せな気分になりました。

 

ここでちょっとホラー話。

入居した際に浴槽の排水が悪いと思い、排水栓のダストキャッチャーを掃除したら、貞子を想像させる長ーい黒髪がウジャウジャ。

おいおいマジ勘弁。と思いながらも、掃除しなかった理由は排水栓トラブルによるものだったと想定出来る。

それでもあの時は本当に怖かった。

入居する前のクリーニング業者もかなりの手抜きだったのも気にはなっていましたが、色んな事が起こるものですね。

 

冷え切った身体で少し太った気もするので、毎日お風呂で血行改善して痩せますように。

最後に壊れた部品の画像でした。